Home > トピックス一覧 > 緊急事態宣言の影響緩和に係る一時支援金の給付【経済産業省】

トピックス

2021.02.25 緊急事態宣言の影響緩和に係る一時支援金の給付【経済産業省】

2021年1月に発令された緊急事態宣言に伴う飲食店の時短営業や不要不急の外出・移動の自粛により、売上が50%以上減少した中小法人・個人事業者等を支援する「緊急事態宣言の影響緩和に係る一時支援金(一時支援金)」の給付が開始されます。
一時支援金の申請においては、誤った申請等を防止するため、認定経営革新等支援機関のほか、税理士・税理士法人をはじめとする専門家(登録確認機関)による事前確認が必要となっています。
給付の要件や申請手順等は、経済産業省HPで今後段階的に公表される予定です。

中国税理士会税金相談センター 税金に関する様々な質問に電話でお答えします。お気軽に税理士にご相談ください。0120-927-370詳細を見る

会員専用ページ会員専用ページ更新日:2021.07.30

中国税理士会 税理士をさがす!

中国税理士会 支部・会員紹介 広島県 岡山県 山口県 島根県 鳥取県 広島県 岡山県 山口県 島根県 鳥取県

知っとる税

中国税理士会税金相談センター

成年後見に関するご相談は成年後見支援センター

桜花の図マークの由来 税理士バッジ

全国版
税理士をさがす!