Home > 税理士って?

税理士って?

税理士は、税務に関する専門家として、独立した公正な立場において、申告納税制度の理念にそって、納税義務者の信頼にこたえ、租税に関する法令に規定された納税義務の適正な実現を図ることを使命とする。(税理士法第1条)

税務の専門家として納税義務者の信頼に応えます
中国税理士会は、税理士の義務を守ることを監督・指導し、税理士業務の改善に役立つ情報を発信する事務をしています。
申告納税制度の理念にそって適正な運営と会員の資質向上に努めています
国民の信頼に応え、社会に貢献することが税理士の使命であると自覚し、様々な活動を行っています。
また、国等に対して税制に関する建議を行っています。

税理士は次のような仕事を主に行っています。

税務代理

あなたを代理して、確定申告、青色申告の承認申請、税務署の更正・決定などに不服がある場合の申立て、税務調査の立会いなどを行います。

税務書類の作成

あなたに代わって確定申告書、青色申告承認申請書、その他税務署などに提出する書類を作成します。

税務相談

あなたが税金のことで困ったとき、わからないとき、知りたいとき相談に応じます。

以上は、「税理士又は税理士法人でない者は、別段の定めがある場合を除くほか、税理士業務を行ってはならない。(税理士法第52条 )」とされています。

会計業務

税理士業務に付随して財務書類の作成、会計帳簿の記帳の代行、その他財務に関する業務を行います。

経営指導等

経営指導をはじめ企業から要請される事柄についての相談に応じ、事業の発展のお手伝いをします。

補佐人制度

税理士は、税務訴訟において納税者の正当な権利、利益の救済を援助するため、補佐人として、弁護士である訴訟代理人とともに裁判所に出頭し、陳述(出廷陳述)します。

社会貢献

「税を考える週間」や「確定申告期間」中に無料で税務相談を行っています。また、裁判所の民事・家事の調停制度や成年後見制度などに積極的に参画し、さらに、租税教育への取り組みなど、税理士の知識や経験を活かして社会貢献に努めています。

詳しい内容はこちらをご覧ください。

中国税理士会税金相談センター 税金に関する様々な質問に電話でお答えします。お気軽に税理士にご相談ください。0120-927-370詳細を見る

第四世代税理士用電子証明書

会員専用ページ会員専用ページ更新日:2017.12.15

成年後見に関するご相談は成年後見支援センター

中国税理士会税金相談センター

桜花の図マークの由来 税理士バッジ

中国税理士会 税理士をさがす!

中国税理士会 支部・会員紹介 広島県 岡山県 山口県 島根県 鳥取県 広島県 岡山県 山口県 島根県 鳥取県
全国版
税理士をさがす!